ママ活アプリのシルク(SILK)の評判

ママ活サイト

ママ活シルク(SILK)は「年上の女性」と「若い男性」がデートしてお金をもらいます。

パパ活の逆と考えるとイメージしやすいです。

パパ活の初心者の出会い方

ママ活をしている女性は、若い子と遊びたいアクティブな人が多いです。

30代後半にもなれば、男性も運動をしなくなったり

行動やファッションがおじさんっぽくなったり、歳が出てきます。

中には若さを保てている人もいますが、周りはおじさんばっか!エネルギーに溢れる若い人と遊びたい!

そんなアクティブな女性が、ママ活をします。

また、もう1パターンは、癒しを求めている女性です。

女性は母性本能を備えているもの。

特に年齢を重ねるほど、男性とはどうしても大人同士の関係になってしまう…。

また、この年齢の女性はキャリアを積んで、仕事などがとても忙しい人もいます。

年下の若い子に甘えられたい!癒されたい!

ちょっとお疲れ気味の女性がこのタイプには多いです。

ママ活アプリのSILKの評判

ママ活のSILKで受け身なママ活は絶対に成功しません。

twitterでママ募集、ママ活ID掲示板で「連絡お願いします!」など受け身な投稿をしているママ活男子は、かなり多いですが、業者に個人情報を取られるだけです。

ママ活やっている男子は、基本的に「努力せずお金が欲しい」「すべてお姉さんに任せてリードしてほしい」といった怠け者が多いです。

「若いエネルギーを求めているママ」は、受け身で消極的な男子を好むわけがありません!

「弟系の癒しを求めているお疲れ気味のママ」は、わざわざ積極的にママ活男子を漁るわけがありません。

ママも女性ですので顔も分からない相手にわざわざ連絡するほど、相手に困っている人はいないのです。

30代後半以上の女性は、かなりの確率で年下との遊びを期待しています。

そして、その年代の女性は、あまり男性会員に相手にされないことが多いので、アプローチするだけでかなり良い反応が得られます!

連絡が取れたら、「年上の女性に憧れています。」「年上の女性が一番素敵だと思います。」など、年上好きであることをアピールします。

女性は若い子からアプローチされても、年上という不安を持っているはずです。安心させてあげましょう。

自分が「若いエネルギー溢れるアクティブ男子」または「癒し系男子」であることをアピールしましょう。

「若いエネルギー溢れるアクティブ男子」であれば、「勉強や仕事の話」、「スポーツの話」、「イベントやライブの話」等をしましょう。

とにかく、自分のアクティブさを伝えましょう。

「癒し系男子」であれば、むしろ「相手が悩んでいること」を聞き出して、いたわってあげると喜ばれると思います。

「デートの約束」までたどり着けば、ママ活成功です!

シルク以外のママ活サイトの特徴

シルク以外でママ活できるサイトの特徴です。

  • Twitterは業者などが多く、ほぼまともに出会えません。
  • ママ活ID掲示板は業者しかいません!ライバルも多く無理です。

30代後半~40代の女性登録者も多くママ活している男子は殆ど居ないので、ライバルがほぼいません。

穴場中の穴場なので、ママと出会える確率が非常に高いです!!

「遊び」目的のユーザーがかなり多いです。

  • 「遊び」目的ユーザーが多い
  • 年齢検索が出来る
  • 幅広い年代に使われている

というところから、ママを狙える可能性が高いです!

YYCは会える?会えない?

昔からやっているユーザーも多いです。

  • 「遊び」目的のユーザーが多い
  • 昔からあるので、ママ年代が受け入れやすい
  • 圧倒的に登録者数が多い

PCMAXは「今からあそぼ」の掲示板ですぐ会える

ママ活アプリのシルクってどう?

SILKは大人の女性と男子大学生を結ぶ『ママ活』のための新しいアプリです。

大人の女性にリードされながら女性の扱い方を覚えたり、大人の嗜みを覚えたり…。

あるいは、若いウブな男の子に”女性”を教え込んだり…。

一部の年上好き男子学生・年下好き女性にとってはロマンの塊ですね。

お金や女性に困ってる男子学生には朗報かもしれません!!

SILKの大きな特徴は、男性側を「男子学生」に限定していることです。

今までPoiboyなど、ママ活アプリと言われるものはありました。

しかしそれらは年齢制限などがあるわけではなく、ママ活してる女性を見つけるのも、ママ活されたい若い子を見つけるのも、めちゃくちゃ大変でした。

しかも、せっかく若い子を見つけても、フリーターだったり…。

どちらかというとママ活したい女性が、Poiboyを広めてただけという感じですね。

それに比べるとSILKは、最初からママ活のためのアプリです。

しかも、大学生はメールアドレスで確認を取るので、若くて頑張ってる子を見つけるのがとても簡単になってるんですね。

そういう点で、今までにない画期的なアプリだと思います。

SILKを使って大人の女性と男子大学生は出会うことができるのでしょうか?

普通の大学生が美人で金持ちな30歳くらいの女性と出会える、なんてのは夢のまた夢、幻想だと思います。

じゃあ実際どんな人たちがマッチングできるのか?

主なマッチングの形はこうなると思います

  1. かなりの年上が好きな男子学生と、若い子が好きな大人の女性(アラフォー・アラフィフ)
  2. 東大早慶など高学歴で高スペックな男子と、比較的若い大人の女性(30~40)のマッチング
  3. 地方のトップ大学と、地方の大人の女性

30代の女性は大学生を狙ってる人は少ないと思います。

しかし40代以降は、結婚は諦めて遊びに走ってるという人も意外といるんじゃないかと思ってます。

本当に若い子を狙ってるアラフォー・アラフィフの女性なんているのでしょうか?

実は20代前半の若い子向けの『with』のようなアプリでも、結構40~50歳くらいの女性は登録しているんです。

明らかに若い子をあさりに来てる層でしょうね。

withでは18歳と50歳の人口が同じ、というデータもあります。

「大人の女性」といって「28歳~35歳」くらいをイメージしちゃってる男子学生は、よほどスペック高くない限り無理だと思った方が良いと思います。

  • アラフォー、アラフィフ世代の女性でも全然オーケーな男子学生
  • 若い子と遊びたいアラフォー、アラフィフの女性
  • 養われたい超ハイスペック男子(高学歴・イケメンみたいな)
  • ハイスペック男子を養いたいハイスペック女子

一方で、「年齢とか全然気にしない!!むしろアラフィフウェルカム」な男子学生は、かなりマッチングすると思います。

© 2022 女だけど出会い系をやってみた