パパ活の顔合わせで注意すること

パパ活の顔合わせ

パパ活をする上で、パパ候補との顔合わせ(愛人面接)は避けて通ることは出来ません。定期的な関係で金銭的に応援してもらう場合には、私たち女の子の側も、パパになる男性の側も、相手が信頼できる人がどうか、顔を合わせて話をして判断する必要があります。

シュガーダディ(シュガダ)の相場と体験談

「どこで顔合わせするの?」「どんな内容を話すべき?」「お金の話はどうするの?」「パパ候補と会う際に気を付けるべきポイントはあるの?」など沢山の疑問があると思います。この記事では、そうした疑問にお答えしますので、ぜひ参考にしてください。

また、「パパ活って何?」という疑問がある女の子は、先に下記の記事に目を通してください。パパ活について詳しくご紹介しています!

パパ活で会う前に条件を話し合っておく

サイト内でパパ候補の男性とやり取りが始まったら、早めにLINEやカカオを交換して、事前に「会う回数や内容、金額などの条件」を話し合っておくのがオススメです。顔合わせはカフェなどで行うことが多いと思いますが、人目のあるカフェで「お金」「お手当」「パパ」「愛人」「エッチ」「避妊」などのワードを口にするのは躊躇われます。

そのため、事前にLINEやカカオで話をしておいて、顔合わせはお互いのルックスや話してみて感じる印象などを確認する場にするのが得策です。「エッチありなら1回あたりいくら頂けるか」「食事やデートだけでも可能か」「毎月のお手当は手渡しか振り込みか」「お手当は先払いしてもらえるか」等など、会う前に出来るだけ詳しい話を詰めておきましょう。

パパ活を始めたばかりの頃は、顔合わせの度に緊張すると思います。LINEやカカオには無料通話の機能がありますので、いきなり会うのが不安な場合は、パパ候補の男性に「お会いする前にLINE(カカオ)で電話でお話できませんか?」と提案してみましょう。パパ側にも女の子に対する不安がありますので、大抵の場合は受け入れてくれると思います。

アカウントの凍結に注意

サイト内のやり取りで「パパ活」「愛人契約」などの話をすると、アカウントを削除されるケースが出てきています。ほとんどの場合は、男性からLINE交換やカカオ交換を提案されますので、詳しいやり取りはLINE(カカオ)ですると良いです。LINEは本名で登録していて抵抗がある場合は、パパ活専用でカカオに登録するのがオススメです。私もそうしています。

女の子がプロフィールや掲示板でパパを募集する際、直接的にお金のやり取りを想像させる表現は避ける必要があります。「お金に余裕のあるパパを募集してます」「夢をサポートしてくれる男性が欲しいです」「お金に余裕のある男性と会いたいな」などの遠回りな表現を使って、メッセージをくれた男性とは、LINE(カカオ)で直接やり取りしましょう!

お手当、お小遣いの交渉(=金銭交渉)はしっかり!

私たち女の子がパパ活をする理由は、第一に「お金を頂くため」ですよね。顔合わせをする理由も、「お金を頂ける余裕のあるパパを見つけるため」です。初対面の顔合わせの際に、女の子からお金の話を切り出すのは、気持ちの面でも結構大変なことです。なので、事前にLINE(カカオ)のやり取りをして、頂ける金額の大まかな話はしておくべきです。

もちろん、長期的にお金の面で助けてもらうパパは、人としても尊敬できる男性であることが望ましいと思います。私が月極でお会いして頂いているパパも、人としても尊敬できる方で、人間的にはとても大好きな方です。ですが、恋愛相手として付き合う彼氏とは違いますので、お金の話だけは、最初の時点ではっきり決めておく必要があると思っています。

また、パパ候補の男性と顔合わせした際、金額や内容などの条件面が合わないと感じた場合は、丁重にお断りして、すぐにお別れしましょう。お会いして話してみて、「この男性と継続的に会うのは不安だな」と思えば、その直感に従ったほうが良いと思います。私はパパ活をする上で、女の直感というのは、結構役立つものだと思っています。

パパ募集と援助交際の違い

援助交際というと、一回きりで終わって、性行為の度にお金を渡すようなイメージですが、パパ募集の場合は、愛人関係(継続した大人の交際)に近く、定期的にお金の受け取りや交際が続きます。

パパ募集の場合は、生活費や様々な費用の援助なども期待ができる点が、援助交際とは違う点です。

女性もそういったお金の援助を期待して、パパ募集をするわけですので、もちろんお金の切れ目が縁の切れ目ともなります。

いくら長くその関係が続いていたとしても、女性としてはお金が目当てですから、お金がもらえなくなれば、メリットがなくなるわけです。

注意すべきパパ

不景気が続く現在、女性の中には経済的に余裕のある中年男性にお金を、提供してもらおうとパパ募集をしている人が少なくありません。

以下に、再確認とチェック事項として、度パパ募集で気をつけなくてはいけないポイントまとめておきます。

  • 暴力団関係者ではないか
  • HIVなどの性病をもっていないか
  • 性行為の際には避妊をしてくれるのか
  • お金の支払いは前払いなのか
  • 相手は妻子持ちなのか
  • 初回はお茶のみでもOKなのか
  • 詐欺サイトではないか
  • 個人情報を詳細に求めてこないか
  • 最初のやりとりの文章が丁寧か
  • 事前に写真を見せてもらえるか

上記のポイントで相手をきちんと見極めることが重要になってきます。

パパ活の待ち合わせは普段使わない離れた場所で

パパ活で事前にLINE(カカオ)で話を進めておけば、顔合わせ当日の主な目的は、「お互いの顔を確認して、雰囲気や印象などを確認すること」です。お互いに良い印象を持つことができれば、パパ契約する流れになります。

顔合わせ当日に大切なことは、「誰にもバレずに待ち合わせをして、顔合わせを済ませること」です。家族・彼氏・友人・職場関係など、自分の身近な人たちに見つかることなく、顔合わせをする必要があります。そのためには、普段は使わない場所、降りない駅などを待ち合わせ場所にして、人目の少ないカフェなどを選ぶと良いと思います。

私も以前に一度だけ、新規パパ候補との顔合わせで待ち合わせしたカフェで、学生時代の友人と鉢合わせした経験があります。その日は時間に余裕を持って待ち合わせ場所のカフェに行ったので、すぐにパパ候補の男性に連絡して、待ち合わせ場所を変更してもらい、何とか友人にパパ活をバレずに済みました。

パパ活をする地域にもよりますが、東京・大阪・福岡などの都市部の場合は、普段は自分も知人も立ち寄らないような駅が良いでしょう。また、地方都市で車で待ち合わせする場合は、目立つランドマークが無い場所で待ち合わせすると良いと思います。

顔合わせで密室に行くのは絶対NG!

顔合わせする場所ですが、相手は初めて会う男性ですので「密室」は絶対に避けてください。誰にも見つからないという条件はクリアできても、初対面の男性と密室に入るのは、女子としてはリスクが高いと思います。

顔合わせでオススメなのは、やはりカフェやレストランです。人目がありますので、パパ候補の男性も突拍子もない行動を取ることは出来ません。もちろん、パパ候補の男性に危険な人物は極めて少数だと思うのですが、念の為、初回の顔合わせの際には、注意を払うべきだと思います。

また、ホテルのラウンジも、顔合わせの場所としては適しています。スタバやドトールなどのカフェと比べて、座席の間隔に余裕がありますので、パパ活に関する話題を話しても、周囲の人に聞かれる可能性が低くなります。ホテルのラウンジでの男性の立ち居振る舞いを見れば、男性が本当にお金に余裕があるかどうかも判断できます。

車内で顔合わせする際の注意点

密室は基本的に避けるべきですが、自分が既婚者の場合、相手が既婚者の場合、人目に付かない待ち合わせ場所が思い付かない場合もあります。そんな時に、男性が車で来て、車内で顔合わせすることもあります。少しでも安全性を確保するため、大型スーパーやファミレスなどの駐車場で待ち合わせして、助手席のドアを半分開けた状態で会話すると良いでしょう。

車内とは言え密室ですので、男性から身体を触られるリスクは、ある程度は覚悟する必要があります。ただ、私のこれまでの経験では、そういう男性には会ったことがありません。こればかりは運次第だと思います。基本的にパパ活している男性は、紳士で優しい方が多いので、過度に心配する必要はありませんが、念の為、半ドアにするなど注意を払いましょう。

また、パパ候補の男性の車内で顔合わせする場合は、女の子は車で行かない方が良いと思います。車種やナンバーを覚えられると、そこから住所や職場などの個人情報を突き止められる可能性もありますので、出来るだけ電車・バスなどの公共交通機関で行くのが安全でしょう。

パパ活の条件交渉は妥協しないこと!

顔合わせして挨拶や世間話などをしたら、本題に入ります。「お互いのルックスは許容範囲か」「会う回数や料金は同意できるか」「エッチありの場合は、避妊やNG事項などは同意できるか」などを確認します。長期的に継続して会うパパ選びですから、金額や内容などに不満があれば、妥協せずに話し合いをすべきだと思います。特にお金の話は大切ですので、初めにきちんと話し合いましょう。

ただし、毅然とした交渉が必要とは言っても、性格がキツいと思われるような態度で接してはいけません。男性はパパ活で関係を持つ女性に「会話やデートやエッチで癒やしてもらうこと」を求めています。女性らしい言葉遣いを選びながら、穏やかでおっとりした雰囲気で、「将来の夢のために頑張ってて、もう少しお手当を頂けませんか?」という感じで話を進めると良いでしょう。

話をした結果、条件面で合わない場合は、「今日はありがとうございました。少し考えてみたいので、またご連絡差し上げてよろしいですか?」などと言って、その場は穏便に乗り切り、帰宅するのが良いと思います。条件面で合わなかったからと言って、不遜な態度を取ることは、自分の品位を落とすだけですので、避けたほうが良いと思います。

先払いでお金を頂くこと!

顔合わせした結果、お互いに相手を気に入って、条件面でも納得した場合は、そのままホテルに行く場合もあります。女の子としては、顔合わせ当日は帰宅して、日を改めてエッチありで会うのがベストだと思いますが、パパが提示できる条件が良い場合などは、他の女の子と競合する可能性もあるので、その日の内に自分に決めてもらって、身体の関係を持つのも選択肢になります。

その場合、必ず先払いでお金を頂くことを徹底してください!「いま持ち合わせがないから、あとで一緒に銀行に行って引き出すよ」「あとでお金を入金するから銀行口座を教えて」などを言って、先払いを避けようとする男性がたまにいますが、それは危険だと思います。

「今日は初めてお会いしたので、先にお金を頂けないなら、日を改めてください」と伝えましょう。それでも先払いに応じて貰えない場合は、金銭トラブルになる可能性がありますので、残念ですが、別のパパを探したほうが良いと思います。

これまでの私の経験だと、会社経営している男性から、「会社の経費を使いたいから銀行振込したい」と言われたことがあります。この男性の場合は、スマホの銀行アプリから入金手続きをしてくれて、私の口座に入金した履歴も見せてもらえたので、そのままホテルに行って身体の関係を持ちました。

パパ活している男性が経営者の場合、会社の経費を使いたいと言ってくる場合がありますが、その場合でも先払いで入金してもらうのがベストです。最近はスマホアプリやパソコンで、ネットから入金処理もできますので。

女性にオススメの出会い系

PCMAX は会員数が1500万人を突破し運営が18年続いている女性に人気の出会い系です。

\ 無料で1分で登録ができる /

PCMAXを見てみる

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

ポイント

男性はお試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得です。

PCMAXは「今からあそぼ」の掲示板ですぐ会える

続いてのオススメはハッピーメール です。

映画化されて会員数が増えています。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

-出会い系の体験談

© 2021 女だけど出会い系をやってみた